鯉はいりません

12日は次男の21歳の誕生日でした。
伯母と買い物に行くことになり
店内をのらりくらりと歩いていたら
急に
『あんた、誕生日なら鯛のいいのがあるから煮てあげたら。
あのくらいだったらオバサン買ってあげるから。』
にこにこして言って来た。見に行くと
一応サービス品らしい30センチくらいの鯛が寝てました。

「ムリムリ!!いらないから」
即答した。鯛もらっても上手に煮る自信ないし
尾頭付きの鯛ってもっとおめでたいときに
塩を振って鯛めしにして食べるものでしょう。

隣のキンメダイなら煮物にいいかも。
結構伯母も一生懸命薦めてくれたけど
きっぱりお断り。

「あんた、煮物嫌いなんだーー面倒なんでしょうー』
と、今日も言われてしまったが、嫌いでもないし
面倒ってわけでもないのです。
日常的に食べる魚ではないと言う思いが強い。

伯母の気持ちはすごく嬉しかったけど
鯛だけは、、、受け入れられませんでした。

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそいらっしゃいました

yoshi

Author:yoshi
向上心だけは失ないたくない
50代主婦の日々
植物たちと仲良くしたいな

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

♪リンク