スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園芸の方向性

主人も植物が好きで、どこからか小さな枝を折ってきたり
枝っていうか一部を引っこ抜いてきて、
そっと植木鉢の土の中にさしてます。芽が出てくるのを楽しみに。
また、たまーーーにポット植えのものを買ってくることもあったり。
肥料もあげることもあるみたい。

基本的に私と主人は好みが違うし、考え方も違う。
植物に関しても主人は知らなさ過ぎます。自分のテリトリーに
入ってほしくないようなところもあってね、以前は今よりもやりにくかったんです。

うちは駐車場のコンクリ部分以外の土壌部分にしか
植えられないので、花壇も小さいし、地面に直に植えることは
慎重になってしまいます、私はですけど。

コンテナで玄関に飾ったり、雨受けのジャリの部分にジャリを避けて
沈丁花を植え込んだり、コンテナを並べたり。。。軒下にコンテナ置いたり。



そんな狭いスペースなんです。
主人は直に植えたがるけど、10年先20年先を考えるとあまり直には
植えないほうがいいと私は思います。そういうことまだ主人と、
相談していないんですけど、近いうちに話そうと思っています。

両脇に住宅が並んでいるので、落葉樹は直には植えたくない。
植えられないんですよね。ハナミズキとかいいと思うけど、、、、、、、
いま、直植えは沈丁花と紫陽花だけ。生長する樹木は。。。。

うちは長男か次男が家をついでいくと思うけど、
どっちも植物に興味はまったくない。結婚相手が植物が好きとか
どうかなんて期待できない。大きくなってジャマになっていく未来が私には
想像ができるんです。ジャマになって、伐採とか子供たちにさせたくないんですよ。
そういうことができるならまだいいけど、葉が茂る家に暗い影を落とすような
樹木は残したくないと思うんです。大げさかもしれないけど~~~~。
とにかく狭いので。広けりゃいいけどね。

自分がいなくなったあとのことも考えたい私。
今が良けりゃかまわないって主人が考えて植えているかどうか
知らないけど、もしそうなら困っちゃうんで相談ですね。



東側の花壇のスイセンとかの宿根草は、
そういう未来への配慮っていいましょうか。
まだ先の話で私だって自分が好きな花を選んで育てるつもり。
直植えだけ考慮していけばいいだけのことで、、重いコンテナも好きだし。
資格もとろうとしてますしね、とれるのかな、、、、、、
そんな感じです。ちゃんと考えて園芸をやってますよーーーってことで。
そういうことは一応考えておいたほうがいいみたいなんですよ。


higasikonnmari-mini.jpg


2週間くらい前の東の花壇。

今はもっと伸びてます。
うちのもチューリップのつぼみが低いみたい。
咲いたらまたアップします。

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそいらっしゃいました

yoshi

Author:yoshi
向上心だけは失ないたくない
50代主婦の日々
植物たちと仲良くしたいな

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

♪リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。