スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べてから言われても困る

頂き物の一枚のとんかつ。

夫婦で半分ずつわけて、カツ丼を作った。

甘めにしたくてそうしたけど、
卵の部分がやたら甘し。

紅生姜をトッピングして主人に出したけど、何も言わない。

中ごろで

「カツ丼甘いでしょう」
と聞くと甘いという。

今朝の味噌汁に具を足して、
お汁の増やして伸ばして、温めて出してみた。
煮詰まるとしょっぱいから塩加減は味見したんだけど。


『なんでこんなにしょっぱいの?!カツ丼は甘くって
味噌汁は何でこんなに塩っ辛いの?!』

ご立腹だ。


「味噌汁はお湯で伸ばしてみるけど、
カツ丼はもっと早く言ってくれれればいいのに。
食べちゃってから言われてもどうしようもないし。
一口食べれば分かるでしょう」

と私の言い分。

「ご飯ちっとも食べてないじゃん!!
肉だけじゃそりゃ甘いわーー」

と私の言い分。


少しして私のカツ丼を見て

『甘くねん?!』

「甘いよ。甘いけどご飯を一者に食べれば大丈夫。
肉なんかほとんど甘くないし。甘いのは卵の部分だけで、
あまり、よそらなかったから」

と私。

きりっとした甘さだったんで甘めだけど美味しかったです。



コメントの投稿

非公開コメント

ようこそいらっしゃいました

yoshi

Author:yoshi
向上心だけは失ないたくない
50代主婦の日々
植物たちと仲良くしたいな

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

♪リンク 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。